レディ

はちみつで手軽に栄養補給|はちみつをより効果的に取り入れる方法

  1. ホーム
  2. カニの種類と違い

カニの種類と違い

カニ

冬の食材といえば、真っ先にカニを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。焼いてそのまま食べてもおいしいですが、鍋やすき焼きにして食べるなど、様々な楽しみ方ができます。カニは種類が豊富でどれも有名ですが、それぞれ金額も調理方法も異なります。通販で色々な種類のカニが手軽に購入できる現在、どのような点に注意して通販で注文すれば良いのでしょうか。
まず、カニの王様とも呼ばれるタラバガニは、体が大きく足が太いのが特徴です。そのまま焼いて食べると肉厚なしっかりとした身の歯ごたえを味わえます。値段が高いので、刻んで料理に加えて使うという方法よりも、塩焼きや鍋にしてタラバガニそのものの味を味わうのに適しています。大味で飽きが来ないので、いくらでも食べることができます。タラバガニは味噌があまり詰まっていないので、足のプリプリとした食感を楽しみましょう。
国内でとれる最高級のカニが、ズワイガニです。ブランドガニとして有名で、贈り物としても人気の高いカニです。足は細く長く、甲羅はツルツルしています。うま味が強いので、食べるとその甘さに驚くでしょう。味だけで比較するなら、ズワイガニが一番だといえます。しゃぶしゃぶや刺身にして食べるとおいしく味わえます。足だけでなく味噌も絶品なので、残さずに味わいましょう。見た目が印象的な毛ガニは、身も味噌もぎっしり詰まっているので、他のカニと比較すると一番食べごたえがあるといえます。味噌の上手さは絶品で、茹でガニにするとおいしくいただけます。
このように、いろいろな種類のカニが、通販で手軽に手に入れることができます。通販では訳ありなど格安で手に入れることができるカニもたくさんあるので、カニが食べたくなったら通販サイトをのぞいてみましょう。