ハチミツとカニは通販でお得に購入

はちみつで手軽に栄養補給|はちみつをより効果的に取り入れる方法

ハチミツ

ハチミツで便秘解消

ハチミツは美容だけでなく、ダイエットや便秘にも有効です。アボカドやヨーグルトと一緒に摂取すれば更に良い効果を得ることができるので、他の食材と併せて摂取しましょう。

女の人

蜂蜜でダイエット

栄養価の高い蜂蜜は、近年ダイエットに効果的な食品として注目を集めています。普段使用している砂糖を蜂蜜に切り替えるだけでも摂取カロリーを減らすことができるので、ダイエット中の方はぜひ蜂蜜を活用して下さい。

カニ

カニの種類と違い

カニには様々な種類がありますが、それぞれ特徴も楽しみ方も異なります。通販でカニが簡単に手に入るようになった現在、それぞれのカニの特徴をしっかりと捉えて、色々な食べ方を楽しみましょう。

食べる時の注意点

蜂蜜

栄養豊富なはちみつは、現在身近なお店でも手に入りますが、インターネット通販でも気軽に購入できるようになりました。
蜂蜜は栄養価が高く、健康食品としても有名ですが、食べる際には注意しなければいけないことがあります。どんな食べ方をしても栄養が吸収できるというわけではありません。はちみつは、生の状態にあって初めて効能を発揮します。熱を加えると、栄養価や酵素が壊れてしまうので、40度以上の熱は加えないように注意しましょう。うま味や甘さだけ求めるのであれば加熱しても問題ありませんが、はちみつの栄養を取り入れたいのであれば、はちみつを調理段階で加えるのではなく、完成した料理に生のはちみつをかけるなど工夫して下さい。また、一歳未満の赤ちゃんには、はちみつを与えてはいけません。はちみつには食中毒の原因となるボツリヌス菌が含まれています。赤ちゃんの体は免疫力が低い上に、ボツリヌス菌が発芽しやすい環境となっています。ボツリヌス菌は沸騰するほど加熱しても消滅しないので、赤ちゃんには決してはちみつを与えないで下さい。
栄養価の高いはちみつを食べる簡単な方法は、生の状態のはちみつを、トーストやフルーツにスプーン1、2杯程度を目安にかけて直接食べます。シリアルやヨーグルトに混ぜてもおいしいですし、少し変わった方法だと、お餅にかけてもおいしいし、臭みのあるチーズにかけると良いおつまみになります。様々な食べ方を試しながら、日々の生活に上手にはちみつを取り入れましょう。